【意外と安い?】痩身エステで痩せるのに必要な期間と費用はどれくらい?コスパの良いおすすめエステもご紹介

モデルのように細く、とまでは言わないものの、キュッと引き締まったウエスト、美しいヒップライン、すらっと綺麗な太ももと二の腕になりたい女性は多いはず。

運動をしないといけないことは分かっていても、運動は苦手で後回しにしてしまい、気付いたときにはぷにぷにの脂肪があちこちに…なんて経験ありませんか?

そんなときにオススメなのが「痩身エステ」です。

痩身エステを利用することで、運動が苦手な人でも、簡単に綺麗なボディラインを作ることもできます。

でも、

・どのくらいの期間通えばいいの?

・値段はいくらくらいかかるの?

・しつこい勧誘やサプリメントなどのセールスが怖い。

と悩んでいる方のために今回は痩身エステの期間や値段、より効果を高める方法をまとめてみました。

さらに、コスパの良いオススメの痩身エステサロンも紹介いたしますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

※ なお、ダイエットをするなら「スリムビューティーハウス」・「エルセーヌ」・「たかの友梨ビューティクリニック」がオススメ。スマホから簡単27秒で無料カウンセリング予約ができます。

どれも口コミで評判が良い、みんなに人気のエステです!

あなたも安心してダイエットができるので、今すぐリンクをタップして公式サイトから無料で申し込んでみてください。 無料カウンセリングの内容や施術者の印象で判断して、その後も気持ちよく通うためには「最低でも2件の予約」を今のうちに入れておくことをオススメします。

【1番人気】スリムビューティーハウス・・・骨盤ダイエットで姿勢から美しくなれる!

【ボディ】骨盤ダイエットBeauty体験 1回70分 500円

【2番人気】エルセーヌ・・・美脚を手に入れたいあなたにおすすめ!500円で格安体験♫

スキニー魅せ脚

【3番人気】たかの友梨ビューティクリニック・・・3ヶ月でマイナス11.5キロを達成した人も!

TAKANO式キャビボディ

痩身エステで効果が出るにはどのくらいの期間がかかる?

エステの施術中

 

痩身エステに通い始めてすぐに痩せるというわけではありません。

やはりある程度継続して通わなくては十分な効果は得られません。とは言っても期間は知っておきたいですよね。

身体に効果が現れるまで大体どのくらいの期間、どのくらいの頻度で痩身エステに通えばいいのでしょうか。

期間の目安は3ヶ月程度

痩身エステに通って体質が変わるまでにかかる期間は週1回、約3ヶ月間通うのが目安になります。

毎週通えない方はもう少し時間がかかることもありますし、体質によってはもう少し短い期間で効果が出ることもあります。

また、落としたい体重や作りたい体型によっても左右してきます。

もっと正確な目安が知りたい方は、痩身エステを契約する前にエステティシャンに相談してみると良いでしょう。

通う頻度は週1回がベスト

痩身エステの施術で痩せやすい状態が続くのは約1週間です。

痩身エステはプロの施術や機械を使って燃焼しやすい状態にもっていくきます。

身体に付いてしまった脂肪やセルライトは固くなっているときよりも柔らかいときの方が落ちやすいとされています。

しかし、長年をかけて蓄積された脂肪やセルライトは強力に固まってしまっており、1回の施術ではなかなか柔らかくなってくれません。

長年の蓄積で頑固な脂肪やセルライトは何回も時間をかけて通うことで徐々に柔らかく燃焼しやすい状態を作っていきます。

この期間が「約1週間」というわけです。

それ以上期間を開けてしまうと、せっかく柔らかくなった脂肪も何もしなければまたもとの状態へと戻ってしまいますので、おすすめできません。

 

また、週1回以上通っても施術効果がまだ続いている間に次の施術をすることになるので、変化はあまり期待できないでしょう。

痩身エステのほとんどは回数ありのコースです。

回数を無駄にすることなく綺麗になるには、例えば12回コースの場合なら、月に1回1年間や、週に2回1ヶ月半通うより、週に1回3ヶ月通った方が良いでしょう。

即効性はないので継続して通おう

痩身エステは通い始めてすぐに結果が出るものではありません。

中には1回で効果がでる痩身エステもありますが、それはむくみがなくなったなどの一時的なものである可能性が高いです。

長年をかけて硬くなってしまった脂肪やセルライトはなかなか頑固です。

それを徐々に柔らかくして燃焼しやすく痩せやすい身体を作っていくのが痩身エステ。

すぐに体重や体型に変化が現れなくても諦めずに通い続けることが大切です。

痩身エステで効果が出るまでどのくらいの費用がかかる?

お金

痩身エステの費用は場所によってさまざま。効果がでるまでに一体いくらくらいの費用がかかるのでしょうか。

痩身エステの費用は最低15万円

痩身エステによって金額は左右しますが、15万円あれば多くの体験コースを受けることができます。

ただし、部位コースの場合です。全身コースであれば25万円はみておいた方が良いでしょう。

体験コースは1回のところもありますが、数回のセットになっています。

体験だけでも効果が実感できることが多いので、初めて行く痩身エステは必ず体験コースを受けるようにしましょう。

痩身エステに通う回数を減らしたいならこれをしよう!

バランスの良い食事

痩身エステに通い続けるのはなかなか大変ですし、何よりもお金がかかります。

できれば痩身エステに通う回数を減らして費用や時間を抑えたいですよね。

お金も時間も節約したいあなたのために痩身エステに通う回数を減らすにはどうしたら良いのでしょうか。

栄養バランスのよい食事を心がける

痩身エステでは必ずと言っていいほど食事指導がセットになっており、それだけ食事はダイエットにおいて大切です。

1日3食、栄養バランスをしっかり考えた食事をとるようにしましょう。

もちろん食べ過ぎはNGですが、1日の中でつじつまを合わせれば大丈夫なのでお昼ご飯を食べ過ぎたら夕飯は少なめにするなどして、1日のバランスを取ります。

もちろん嗜好品、ケーキなどのスイーツやポテチなどのスナック菓子を食べるのはよくありません。

でも甘いものが大好きなら我慢は辛いですし、ダメだと思うと余計に食べたくなっちゃいますよね。

食事制限は痩身エステに通う期間が終わっても続けたほうがいいので、月に1回だけ嗜好品をOKにするなど適度に自分にご褒美をあげながら長く続けていきましょう。

軽めな有酸素運動を取り入れる

痩身エステで施術をしてもらうと身体の代謝が上がって脂肪が燃えやすい状態になります。

せっかく痩せやすい状態になっているのに何もしないのはもったいないですよね。

激しい運動は必要ないのでウォーキングなどの軽めの有酸素運動を取り入れてみましょう。

それもなかなか大変だよ!というあなたは普段の姿勢だけでも意識してみるといいと思います。

デスクワークで身体を動かす機会がほとんどないのならこれだけでもかなりのトレーニングになりますよ。

痩身エステの施術で痩せやすくなっている状態で運動をするのが効果的なのはもちろんです。

さらに身体に筋肉をつけることで代謝がよくなり今後も太りにくい身体を手に入れることができます。

自宅でもできるエクササイズ

外に出るのもめんどくさい!というあなたは自宅でできるエクササイズを取り入れてみましょう。

踏み台昇降などでもいいのですが、どうせやるのならより高い効果のあるエクササイズのほうがいいですよね。

 

 

このエクササイズは1回たったの10分で終わります。

人間の身体の中で1番大きい筋肉は太ももの筋肉なので、ここを鍛えることで代謝をあげて痩身エステの期間が終わっても太りにくい身体を作ることができます。

より痩身エステの効果を高めるためには

エステ

 

食事制限、適度な運動、エクササイズの他にも痩身エステの効果を高めることのできることがあります。

どれも少し意識するだけで簡単にできることばかりなので積極的に取り入れていきましょう。

シャワーだけでなく湯船につかる

しっかり身体を温めてあげることによって体温が上がり代謝がよくなります。

なのでいつもシャワーだけで済ませているならば、しっかりと湯船につかるようにしましょう。

最初にお風呂に入る前にコップ1杯(200ml)程度の水を飲んでおきます。

お風呂に入ることで身体から失われる水分がおよそ200mlなのでまずはこれを補給しておきましょう。

水分が不足すると血液がドロドロになり健康を損ねることになってしまいます。

なので水分補給は必ず行いうようにします。冷たい水は身体に負担をかけるので必ず常温の水を飲みましょう。

お湯は41度程度で10分ほど浸かるのがベストです。お風呂で汗をかくことによって身体の中の老廃物を出しデトックスになります。

ダイエットだけでなく美肌にも繋がるのでより綺麗になることができますね。

生理中と生理直前を避ける

生理中でもお尻とお腹以外は施術してくれるサロンは多いですが、なるべく生理直前と生理中は避けるようにしましょう。

この時期は女性ホルモンの影響でむくみやすく脂肪が燃えにくいので痩身エステの効果が出にくくなってしまっています。

また痩身エステはハードなマッサージやヒートマットなどで大量の汗をかくことを促すメニューも多いので体調不良になってしまう危険も。

さらに下半身の施術は薄いショーツ1枚で行うため「漏れるかもしれない」と思うとせっかく痩身エステに来てるのにリラックスできないですよね。

生理中だと施術できないお尻やお腹も、やらなかったからといってその分料金が安くなったりはしないので非常にもったいないです。

1回の施術の効果を最大限に高めるためにも生理中や生理直前はなるべく避けた方がいいでしょう。

できるだけ同じ曜日、同じ時間帯に通う

週1回の痩身ダイエットは身体の燃焼サイクルが整いやすくなるので、同じ曜日、同じ時間帯に通うことをオススメします。

また、何曜日は痩身エステの日と決めて1週間のルーティーンに組み込むことで通うのが面倒になることや挫折することの予防にもなります。

人気の痩身エステ場合は予約が取りにくい場合が多いので、同じ曜日や時間帯にすることで何回か先の予約まで同時に取っておくこともできますよ。

痩身エステに通うことを習慣にするために、できれば他の用事が入りにくい曜日と時間帯にするのがいいでしょう。

コスパ良し!おすすめの痩身エステ3選

エステのプライベートルーム

 

痩身エステの平均価格はおよそ1回2万円。

コースならば割引があるところが多いですが決して安くはないですよね。

そんな金額を払うのに絶対に失敗はしたくないはずです。そこであらゆる痩身エステの中から特にオススメのサロンを紹介します。

格安で体験ができる痩身エステも多いのでまずは体験してみましょう!

bloom(ブルーム)|3回のお得なコース有!エステティシャンの指名も可能

エステのBloom

 

この痩身エステは強引な勧誘が一切ないのが特徴です。なので押しに弱いあなたでも安心して通うことができますね。

別途料金はかかりますがエステティシャンの指名もできますので信頼できる方にずっと施術してもらえる安心感もあります。

また3回の体験コースがありますのでよりじっくり検討することもできます。

機械は最新のものをつかっているため他のサロンと比較したときに値段は安くありませんが自信をもってオススメできる痩身エステです。

bloom(ブルーム)のメリット

  • 強引な勧誘が一切ない
  • 最新の機器を揃えているため値段のわりにコスパがいい
  • 3回のお得な体験コースがある

 

bloom(ブルーム)のデメリット

  • 店舗数が少ないので少し遠い
  • 他の痩身エステに比べて決して安くはない
  • ハンドよりも機械での施術が多め

 

bloom(ブルーム)の詳細はこちら

フェイバリックスグループ|1回で97.3%が痩せた!覆面調査で全分野三つ星!

エステのファブリックグループ

雑誌「美STORY」で行われた覆面調査において技術、店内、接客、効果の全分野にて三つ星を獲得した痩身エステです。

まずは脂肪分析器にてあなたの脂肪の状態を確認してから施術を行うためより高い効果が期待できますね。

アンケートでは「97.3%が1回の施術で痩せた」と回答していますので効果は折り紙つきです。

また費用面でも定額コースが用意されていたり60分の施術が1回あたり6,080円まで下がるお得なプランもあります。

フェイバリックスグループのメリット

  • 雑誌の覆面調査にて全分野三つ星を獲得
  • スタッフが丁寧で親切
  • お得な定額コースがある

 

フェイバリックスグループのデメリット

  • 1部屋完結ではないので移動が少し多い
  • ロッカー、パウダールームは清潔だが共用
  • 待ち時間が少し長い場合がある

 

フェイバリックスグループの詳細はこちら

ラ・パルレ|セルライト解消のプロ!技術満足度83.3%の高評価

エステのラ・パルレ

特にセルライトの解消に強みのある痩身エステです。「技術満足度83.3%」を誇り、多くの人が高い技術の施術に満足しています。

特に人気の「熱汗セルライト撃退コース」ではヒートマットや赤ラップで身体を深部まで温めて、その後EMSなどで頑固なセルライトをケアしていくというセルライトの解消にぴったりのプランです。

HPで明記している通りしつこい勧誘も一切ないので試してみて損はないですよ!

ラ・パルレのメリット

  • セルライトの解消に特化している
  • 技術満足度83.3%の高度な技術
  • しつこい勧誘は一切なし

 

ラ・パルレのデメリット

  • 居心地はいいが店内の高級感はあまりない
  • 施術が少しハード
  • EMSなどの使用で筋肉痛が残る場合がある

 

ラ・パルレの詳細はこちら

痩身エステは費用だけでなく施術内容も重視して

痩身エステを受けている女性

痩身エステで効果を出すには、

  • およそ3ヶ月、回数は12回前後
  • 通う頻度は週に1回程度
  • 効果を高めるためにエステに通う以外の日常にも気をつける

ことが大切になります。

どのくらいの頻度と回数を通うことになるのかは個人差が大きいのでまずは1度体験に行ってエステティシャンに相談してみるのがいいでしょう。

また、費用や回数だけを見るのではなく、施術内容なども考慮して検討してみてくださいね。

自分にあった痩身エステが見つかれば、理想の身体に近づけるはずです。

この記事を見た人は、下記の記事もご覧になっています