【徹底解説】スポーツジムにはどれくらいの頻度で通えば良い?効果的なダイエットにおすすめなのは週1回〜週7回のうちどれ?

【徹底解説】スポーツジムにはどれくらいの頻度で通えば良い?効果的なダイエットにおすすめなのは週1回〜週7回のうちどれ?

「スポーツジムには毎日行った方が効果が出やすい?」「筋トレって休んだ方がいいの?」スポーツジム通いで、そういった疑問にぶつかることがあるでしょう。

どうせスポーツジムに通うなら、効果的な頻度で通いたいもの。しかし、週何回通うのがダイエットに効果的なのでしょうか?今回は、スポーツジムへのおすすめの通い方を徹底解説。効率的な効果を得る頻度や、さらなるダイエット効果を生み出すヒントもお伝えします。

スポーツジムに効率よく通ってかっこよくなりたい方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

今まで何度もダイエットに挑戦したけど失敗ばかりで今回も正直自信がない…

そんなあなたの悩み「RIZAP」なら解決できます!

ライザップ広告

専任のトレーナーが科学理論に基づいて、あなたのトレーニングをしっかりと管理してくれるため、今まで何度もダイエットに失敗してしまったという方でも安心!

食事指導は食べないというダイエットではなく、しっかりとバランスを意識して正しく食事をするという方法を取っているため、食べれないというストレスを感じることもありません。

支払い方法は分割払いを選択することもできるので、一括ではさすがに料金が高いと思っているあなたにもぴったりです。

RIZAPの分割払いについて

30秒で無料カウンセリングの申込みができるので、今すぐ下のボタンをタップして理想のボディを手に入れましょう!

【RIZAPを利用するメリット】

・厳しい研修を受けた一流のトレーナーに指導をしてもらえる
・自分専属のトレーナーにマンツーマンでトレーニングを管理してもらえる
・食事制限で食べないというストレスを感じない
・料金は分割払いをすることも可能

ダイエットを目的にスポーツジムへ通う人が【50%】を占める?

スポーツジムに通う目的は人それぞれ。スポーツジムに通う方には、大きく分けて以下の3つの目的があります。

  • ダイエットしたい
  • 健康維持がしたい
  • 筋力アップしたい

 

目的によって通うべき頻度は変わってくるので、まずは自分がどんな目的にジムに通いたいのかをはっきりさせることからはじめましょう。

上記3つの目的のうち最も多いのが、ダイエットを目的にジムに通う方です。シェイプアップや部分痩せをしたい方も含まれます。今記事では、スポーツジムに通う目的の中で最も多い「ダイエット目的で通う方」におすすめの通い方を中心に解説していきます。

「引き締まった体を手に入れたい」「痩せやすい体作りをしたい」という方は、ぜひ参考にしてみてください。

毎週定期的にジムへ通うためには【ジム選び】も大切!

毎週定期的にジムへ通うためには【ジム選び】も大切!

効率的にスポーツジムに通いたいと思っても、ジム選びに失敗してしまっては継続して通うことができません。

失敗しないジム選びをするためには、以下のようなコツを抑えておく必要があります。

  • 自宅や勤務先の近くのスポーツジムで!移動もラクラク!
  • 営業時間の長さもポイント!様々なライフスタイルに対応!
  • スタジオプログラムやマシーンの充実さ!飽きないメニューづくり!

 

ポイントを抑え、毎週楽しく通えるジムを選ぶことが大切です。それぞれのポイントについて、詳しく解説します。

自宅や勤務先の近くのスポーツジムで!移動もラクラク!

スポーツジムに通うために必要な時間は、ジムでのトレーニング時間だけではありません。家や会社を出発してからジムにたどり着くまで、そしてジムから自宅まで帰ってくるまでの移動時間も含めた時間が、ジム通いにかかる時間となります。

毎回無理なく通うためには、自宅や勤務先近くのスポーツジムが断然おすすめです。電車を使うなら駅から近いスポーツジムが良いでしょう。いくら良いジムでも遠いジムだと、移動時間を考えると行きたくなくなってしまうことも。

しかし移動が楽なら、毎回行くのが苦にならずに楽しく通い続けることができます。最近ではウェアやタオルなどのレンタルができ、手ぶらで通えるスポーツジムも増えてきているので、そういったジムを選べば大きな荷物を持ち歩く必要もありません。

営業時間の長さもポイント!様々なライフスタイルに対応!

スポーツジムを選ぶときには、営業時間はできるだけ長い方がおすすめです。スポーツジムに通う方は、大学生やお年寄り、会社員や主婦などライフスタイルも様々。

いつでもオープンしているようなスポーツジムなら、どんな方でも時間を気にせずに通えます。例えば仕事帰りにスポーツジムに通いたい場合は、仕事が終わってもしばらくは開いているジムを選ぶ必要があります。

トレーニングが終わって、シャワーや着替えをする時間をいれると案外時間がかかってしまうこともあるからです。スポーツジムは、ストレスなく通うのが鉄則。せかせかと時間に追われながらトレーニングするのでは楽しめませんよね。

移動の時間も考えると、やはり営業時間が長く気兼ねなく過ごせるスポーツジムがおすすめです。

スタジオプログラムやマシーンの充実さ!飽きないメニューづくり!

同じスポーツジムに通っていると、飽きてしまうこともあります。筋トレマシーンが数台しかないようなジムだと、毎回同じマシーンを使ってトレーニングするのに飽きてしまうことも。そんなことにならないように、様々なマシーンが豊富に揃えられているスポーツジムを選びましょう。

また、多くのスタジオプログラムを用意してあるスポーツジムもおすすめ。ヨガやエアロビなどのスタジオプログラムは、定期的に何回か続けて多くのトレーナーが教えてくれるプログラム。毎回違ったメニューを組んでくれるので、飽きることなく楽しめます。

最近では、美ボディメイクコースや部分痩せコースなど面白いメニューが充実しているジムもたくさんあります。初心者から上級者まで楽しめるメニューが豊富なスポーツジムなら、飽きることなくエンジョイできるでしょう。

効果的にダイエットするなら【週2~3回】がおすすめ!

効果的にダイエットするなら【週2~3回】がおすすめ!

スポーツジムでダイエットしたい方の中には、毎日でもジムに通いたくなる方もいるでしょう。しかし、効果的にダイエットするなら「週2~3回」が効率的です。

毎日運動をすると、体が慣れてしまうことで脂肪を燃焼しにくくなり、結果的に痩せにくい体となってしまうのです。

他にも、スポーツジムでのトレーニングを週に2~3回行うべき理由はいくつかあります。

  • 適度な運動で脂肪を溜めにくくなる
  • 筋肉を休ませることができる
  • 怪我のリスクが下がる

 

ダイエットしたいなら、毎日ではなく週2~3回ジムに通うのがおすすめです。

1日トレーニングしたら2日休むという具合に休息期間を作ることで、効率的に痩せやすい体へと近づくことができます。週2~3回の頻度なら、無理なく続けられることも大きなメリットですね。

1回あたり【1時間以上】は運動しよう!

ライザップ食事式法5:夜9時以降は食べない

週に何回スポーツジムに通うのかだいたいの目安がついたら、次は1回あたりの運動時間を決めましょう。スポーツジムでどのくらい運動するかは決まっていません。しかし、効率的に成果を得たいなら、1時間以上の運動がおすすめです。

スポーツジムでおすすめのの流れと時間は以下のとおりです。

  1. ストレッチ5分
  2. 筋トレ30分
  3. 有酸素運動30分

もちろん体力のある方や初心者、週に何回運動をするのかによっておすすめの時間は異なります。

しかし、上記のステップが最も効果的に脂肪を燃焼しやすい方法だと言われています。引き締まった体を目指す方は、ぜひ試してみましょう。せっかくジムに入会したのだから、元をとりたいというのも最低1時間はトレーニングしたい理由のひとつかもしれません。

【有酸素運動】脂肪の燃焼=20分以上は必要!

スポーツジムでの運動には大きく分けて2種類あります。

  • 有酸素運動(ウォーキングやジョギングなど)
  • 無酸素運動(筋トレ)

 

このうち、最も脂肪を燃焼しやすいのが有酸素運動だと言われています。

有酸素運動で脂肪が燃焼しはじめるのは開始から20分後なので、その後何分か運動するためには少なくとも30分程度有酸素運動を行うのが効率的です。

20分以内では脂肪が燃焼しはじめていないので、20分以内で運動をやめてしまうとダイエット効果が望めません。

20分というのはちょうど体がキツイと感じ始めるとき。でもその辛い時間に運動を続けることで、効率的に脂肪を燃焼させることができるのです。

Point!
体がキツイからといって諦めず、最低でも20分以上は有酸素運動を続けましょう。

【筋力トレーニング】30分~1時間もあわせて行おう!

【筋力トレーニング】30分~1時間もあわせて行おう!

無酸素運動と言われる筋力トレーニングは、1日に30分~1時間程度がおすすめです。ダイエット効果を得るためには、無酸素運動で体を動かしてから有酸素運動をするのが最も効率的だと言われています。

しかし、筋トレも毎日行うのは効果的ではないと言われています。筋肉は、筋肉に負荷をかけ、それが修復されることで大きくなります。しかし筋肉に修復期間を与えずに負荷をかけ続けてしまうと、筋肉が大きくなりません。

筋肉の修復期間は24~48時間と言われています。しっかりと休息をとるためにも筋トレも毎日ではなく週に2~3回がおすすめです。週に2~3回、有酸素運動の前に1回に30分以上筋トレを行うことで効率的にダイエットができます。

劇的にすぐ効果はでない?無理のない範囲で継続させよう!

ダイエットは一日でできることではありません。トレーニングを重ね、筋肉を作り上げていくことでゆっくりと脂肪を燃焼しやすい痩せやすい体へと近づいていくのです。

体が悲鳴を上げているようでは長続きしないので、無理のない頻度や時間で続けましょう。

一日に5時間トレーニングをするよりも、毎日30分でも運動を続けたほうがダイエット効果が高まります。それは、毎日少しずつでも継続することで、体が痩せやすい状態にセットされるから。

継続してスポーツジムに通うためにも、トレーニングは楽しめるくらいの無理のない範囲で行うことを心がけましょう。かっこいいウェアや好きな音楽を用意するのもモチベーションをアップさせるコツです。

痩せやすいカラダづくりを!最低【2ヶ月以上】は通おう!

痩せやすいカラダづくりを!最低【2ヶ月以上】は通おう!

痩せやすい体を作るためには、継続して体を動かし続けることが必要です。ではどのくらい継続して通えば効果があらわれはじめるのでしょうか?

パーソナルトレーナー付きスポーツジムでは、「2ヵ月コース」が組まれているのが一般的です。それは、2ヵ月という期間が痩せやすい体作りに必要な期間だからではないでしょうか。

はじめは成果が見られなくても、2ヵ月のトレーニングが終了した頃には、ダイエットの効果が出始め痩せやすい体へと変わっている方も多いです。

痩せやすい体作りにはじっくりと時間をかけることが大切です。1ヵ月で効果があらわれないからと諦めず、最低でも2ヵ月は通ってから生まれ変わった自分の体を観察してみましょう。

週7回は良くない?筋肉を休ませることも大切!

スポーツジムに毎日通うと、体が運動に慣れてしまい、脂肪の燃焼効果が薄れてしまいます。他にも、運動を毎日続けて行うことがよくない理由はいくつかあります。

  • 脂肪を溜めやすくなる
  • エネルギーとして筋肉を使ってしまう
  • 怪我のリスクが上がる

 

毎日トレーニングをすると、相当なエネルギーを使うことになります。毎日運動することで、体が失ったエネルギーを補おうと脂肪を溜め込みやすくなります。

また、エネルギーとして脂肪では足りずに筋肉を使ってしまうこともあり、筋肉量が減ってしまいます。

さらには体が疲れているときには怪我をしやすくなるというデメリットも。週7日運動をするのは避け、週に2~3回を目安に適度な範囲で体を休ませながら運動しましょう!

忙しい人は?【週1回】で集中的に取り組もう!

忙しい人は?【週1回】で集中的に取り組もう!

ダイエットを効率的に行うなら、週に2~3回の頻度で行うことがおすすめです。しかし、中には忙しくて週に2~3回も時間がとれない方もいるでしょう。そんな方は、週1回のトレーニングでもダイエットに取り組むことができます。

週1回のトレーニングの場合は、筋肉が回復する時間が十分にとれることが大きなメリットです。

週に何度も通い、筋肉を休ませる時間がない方の場合は部位ごとに筋肉を鍛えることで、必要な筋肉の回復期間をとります。しかし、週1回のトレーニングを行う方は、一度に全部位を鍛えることもできます。

週1回の場合は、強めの筋トレをしたり有酸素運動の時間を長くしたりと調整しながら集中的にトレーニングに取り組みましょう。

【通う頻度+α】よりダイエット効果を得るためには・・・

【通う頻度+α】よりダイエット効果を得るためには・・・

スポーツジムには通う頻度によって効果に大きな違いが出ることが分かりました。

しかし、「なんとなく物足りない」「思っていたような効果がイマイチ出ていない」と感じている方もいるはずです。そんな方には、他にも気をつけるポイントがあります。

  • 女性はホルモンサイクルも関係?効果も左右される!
  • 【食事管理】もあわせて取り組もう!ダイエットの効果期待大!
  • 自己流は効果が半減することも?インストラクターへ相談!

 

それぞれのポイントに気をつけることで、プラスアルファの効果があらわれるかもしれませんよ。

女性はホルモンサイクルも関係?効果も左右される!

今は男性でも女性でも性別問わずにスポーツジムに通う時代。女性がスポーツジムに通う場合は、ホルモンサイクルによっても効果が左右されます。

月経が終わって10日程度の排卵日までが、女性ホルモン「エストロゲン」の分泌が盛になる体が絶好調を迎える時期です。この時期が最もダイエット効果があらわれやすい時期なので、思い切り体を動かしましょう!

そして排卵日から次の生理がくるまでの間は、女性ホルモン「プロゲステロン」の分泌が盛になる心と体が不安定になる時期。この時期にはリラックスして休息をとることをおすすめします。無理をしないことが大切です。

さらに、生理中も無理をしないことが美しく痩せるための最大のキーとなることも頭に入れておきましょう。

【食事管理】もあわせて取り組もう!ダイエットの効果期待大!

【食事管理】もあわせて取り組もう!ダイエットの効果期待大!

食事の管理はダイエットするために欠かせません。パーソナルトレーナー付きスポーツジムでは、食事の管理指導があるところがほとんど。さらにダイエット向けのエステサロンでも食事指導が徹底しています。

ダイエットというと、厳しい食事制限があり、あまり食べずに過ごすのが苦痛と感じる方も多いでしょう。しかし近年では無理な食事制限はマイナーで、きちんと3食バランスよく食べながら適度な運動をするのが主流です。

しかしそれにはいくつかのポイントがあります。

  • 食べ過ぎには気をつける
  • 脂肪の多い食事は避ける
  • 糖質にならない食事を食べる

 

これらのポイントに気を付けながら適度な運動をすることで、さらなるダイエット効果に期待できます。適度な運動と正しい食事管理で、理想の痩せやすい体を手に入れましょう。

自己流は効果が半減することも?インストラクターへ相談!

筋トレや有酸素運動は、マシーンを使えば一人で行うこともできます。しかし、自己流では最大限の効果が発揮できない場合もあるので、インストラクターへ相談するのがおすすめです。

運動の頻度やトレーニング方法など、分からない事があるなら迷わずインストラクターに相談してみましょう。

また、パーソナルトレーナー付きのスポーツジムに通うのもおすすめです。パーソナルトレーナー付きのジムなら、教えてくれるインストラクターを探す必要もなく、自分にあったメニューを提案してくれます。

管理の難しい食事管理や生活リズムの指導もしてくれるので、自分で行うより楽にトレーニングが行えますよ。

近くにパーソナルトレーナー付きのジムがあれば、ぜひ検討してみましょう。

まとめ|週2~3回のトレーニングで継続することが大事!

「早く痩せたい」と毎日スポーツジムに通うのは逆効果。実は週2~3回のトレーニングが、最も効率よくダイエットする頻度でした。週2~3回というと少なく感じるかもしれませんが、このくらいの頻度だからこそ長く続けられるのかもしれません。

通っていて楽しいスポーツジムを見つけたら、ダイエット効果はすぐにあらわれるものではありませんが、じっくりと焦らずに通っているうちに、見事に変身した自分の姿に驚く日が来るはずです。

まずは2ヵ月間継続して通ってみましょう!

きちんと筋肉を休ませながら、無理のない範囲で通うことが継続の鍵。運動も詰め込みすぎはよくありません。通える範囲でリラックスしながらジム生活を楽しみましょう!